BLOG

ブログ

おやすみ青汁の適量は
お客様の体の状況によって異なります。
飲む前にその目安包数を提示できます。

昨日よりおやすみ青汁の
理想的な包数提案方法について
お伝えしています。

昨日ご紹介した方は4包が適量でしたが
なぜ、適量を提案できたのかというと
TL(セラピーローカリゼーション)という
チェック方法を使います。

これはカイロプラクティックの検査方法の一つですが
一般的にオーリングテストとしても
知られています。

対象者の身体がポジティブな反応を示すか、
ネガティブな反応を示すのかで判断していく方法です。

細かい理論からお伝えして行くと
終わりがなくなるので簡単に紹介して、
今回は具体的な方法を紹介しますね。

今日から実践できるので
ぜひ、みなさんも試してみてください。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。