BLOG

ブログ

皆さんこんにちは!

よくこんなお悩み聞きます。「ストレートパーマ」と「縮毛矯正」の違い、、、

ストレートパーマは、本来「パーマがかかった髪の毛を真っ直ぐに戻す」もの。緩い癖毛を直すのに適してます。

一方縮毛矯正は、くせ毛の矯正を目的にしています。そのため、施術の途中でアイロンをかける工程があります。つまり直せる度合いによって違いが変わるんです。

【ストレートパーマ】
メリット
自然にボリュームダウンができる。縮毛矯正と比べると髪への負担が少ないので、髪のダメージが気になる方には、まずストレートパーマを試してみるのもオススメです♪

デメリット
元の強いクセや、デジタルパーマなどの熱処理をしてあるカールは伸びにくいです。
また、縮毛矯正に比べるとツヤ感はあまりなく、髪のまとまり感もやや劣ります。効果としては、約3ヶ月前後が目安です。

【縮毛矯正】
メリット
頑固なくせ毛の悩みから解放されたい、ボリュームがないストレートヘアにしたい。

デメリット
熱を加えて髪の毛を矯正することから、ある程度のダメージは覚悟する必要があります。またコールドパーマなど薬剤の力などでカールがつきにくくなります。効果が半永久的に持続。
前髪や顔周りだけの縮毛矯正もありますので、不安な方は挑戦してみるのもオススメです♪

MASSIVE大宮では髪に優しい薬剤を使用しております♪

お気軽にご相談ください!!

 

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。